Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others

日本初上陸 リサイクル素材ジュエリー

JUGEMテーマ:イタリア
JUGEMテーマ:アクセサリー
 
さて、3日連続でお知らせしております
アルテディ
のリサイクル素材ジュエリー。

今日、無事、大阪に到着したとの連絡がありました。
ほっ。

さて、今日はクイズではありませんよ。
リサイクル ジュエリー
ペットボトルから作られるジュエリーシリーズ。
こちらの茶色のペットボトル。
本当に集まらず、苦労しました。

お店の張り紙を見て、これ、どこで手に入るの?と
聞かれてしまう始末。

探してるのは私だっつーぅぅ。

11月9日から、大阪うめだの阪急百貨店で売られるため
イタリア国民の皆様にご協力いただいて
かき集めた素材で作った、希少なものでございます。

ぜひ、こちらの商品を目にすることがありましたら、
グラッツェ、イタリアーニ(ありがとうイタリア人)とつぶやいてくださいまし。
リサイクル ジュエリー リサイクル ジュエリー
こちらのシリーズは、うちに来るお客様の大半がガラス製だと思われます。
そのくらい、しっかりした分厚いものなのです。
でも軽いですから、大ぶりのものを軽快にお楽しみいただけます。
プラスチックボトルなので、透明感もきれい。
黒いセーターの上に着せてますので、見えませんが、白いシャツの上に着るとおしゃれです。
色使いも上品ですよね。
さすがイタリア人アーチストさんだな、と感じます。

そしてもう1タイプ。
リサイクル ジュエリーリサイクルジュエリー

ブルーのペットボトルから作られた
ボリュームたっぷりシリーズ。
こちらは、よーく見ないと分からないのですが、
同じブルーでも2タイプあって、紫がかったブルーとクリスタルブルー。
1つの同じペットボトルから違う色を作り出しています。

イタリア女性は胸が大きくて、ドーンという格好をされるので、
こういうボリュームのあるアクセサリーが効果的というか、
好きなのですが、こちらのネックレスは本当に軽いので
スタイルを強調されたい女性に特に重宝されます。

ミラノの女性は本当にアクセサリーが大好き。
服をシンプルにおさえて、アクセで個性を出す人が多い気がします。

リサイクル素材なので、そんなにお高い作品でもないし、
社会的貢献度もあるので、インテリ層の方を中心に
若い方からも人気があるシリーズです。

ネックレス、リング、ピアスと出展・販売されます。
阪急イタリアフェア、お楽しみに。
| イタリアン・ジュエリー | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

素材当てクイズ 第2弾

 

昨日に引き続き、今日もクイズ。
何から作られているでしょ〜うかっ!?

リサイクルジュエリー アルテディ

こちらも答えは阪急イタリア・フェアにて。
11月9日~梅田・阪急百貨店にて販売されます。

ヒントは・・・
やはり、リサイクル素材なのですが、
こちらは、これを見ながら
「どこを旅したのかな、雨の日も風の日も旅したかもしれない、
ストライキで公共交通がSTOPした時だけだったかも。
家族でピクニックに行ったり、転んでけがしたりもしたかも。」
そんなことを想像して楽しめる素材です。

スモッグが法規定を上回り、最近、需要がUPしているもの、ですよ。

エコ時代にぴったりのリサイクル素材ジュエリー、アルテディです。
| イタリアン・ジュエリー | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |

リサイクル素材のリング

JUGEMテーマ:イタリア
阪急イタリアフェア アルテディ

さて、このリング、何から作られているでしょうか。

正解は11月9日からの梅田・阪急イタリアフェア売り場にてどうぞ。

こちら、ミラノのリサイクルジュエリー「アルテディ」の作品。
いろんな素材を使っているので、何から作られているのか、
もとの状態に思いを馳せてみると楽しいと思います。

君が捨てたものを私が拾い、新たな命を吹き込む。
それを見つけた君は再度それを手にする。
その時、それは世界に1つの宝物となる--

というコンセプトが私のお気に入りのアルテディ。

自分が捨てたゴミがジュエリーに変身して、
どこかの女性の指もとで輝いているかもしれない、なんて
考えるだけでワクワクしてしまいます。

ヒントをひとつ・・・
今はすっかり使われなくなりました。
いろんな記憶(データ)を記録しておくものだったので、
溶かしてリングになったあとでも、記録はこの中に残っているかも・・・
と考えると、何を秘めているのかなと想像力をかき立ててくれる作品です。
 
| イタリアン・ジュエリー | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

ビザンチン

JUGEMテーマ:ヨーロッパアクセサリー情報

ビザンチンと聞いて、どんな光景が浮かびますか?
イスタンブール?
ヴェネツィアのサン・マルコ寺院?

私は、
ヴェネツィアとコンスタンティノープル、
西洋に東洋がミックスされた感じ、
カトリック教+正教+ちょっぴりイスラム。
どことなく東洋の香りが漂うもの。

何度かご紹介しているベネチアンガラスの
ペルラ・マードレ・デザインさんが作る
「ビザンチン」
は、こちら。
 

右側のガラスの円筒形が
どことなくイスタンブールのイスラムの塔を彷彿させるような?
繁栄を象徴する、派手で鮮やかな赤と、
混沌を表す渋みのあるグリーン。
というのが、私の勝手な解釈です。

うちのマネキンが裸のせいで、ピンと来ないと思いますが、
ちょうどいいボリューム感です。
ジャラジャラしてなくて、インパクトもある。
白いTシャツに着けても可愛いし、
黒いレイヤードな服に合わせると超エレガントに決まります。

そして何といってもハンドメイドですから、
ガラス玉に高級感があります。
幅広く活躍させてあげてください。
↓こちらからご購入いただけます。
https://www.facebook.com/lazacca?sk=app_138996027389
| イタリアン・ジュエリー | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

ハンドメイドしてます

JUGEMテーマ:イタリア

ペルラマードレデザインのシモーナさんが楽しそうにガラスを加工している姿が
YouTubeで見られます。
こうやって、1つ1つ手づくりされているというのを目で確かめられると
商品にも愛着や親近感が沸きますよね。

オンラインショップに全商品UP完了しました。
https://www.facebook.com/lazacca?sk=app_138996027389

| イタリアン・ジュエリー | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>