Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others

雨の日曜日

JUGEMテーマ:イタリア


あいにく、雨の日曜日となってしまった昨日。
私にとっては、お店を閉められる絶好の機会だったのですが、
折り紙の仕事をいただいており、お店で作業していました。

260個のお魚3種類を和柄折り紙と単色折り紙とミックスで作っています。
全部、柄入りのものにしたかったようなのですが、価格が折り合わず。

折り紙の仕事でネックとなるのは、紙の値段です。
和紙を使うと紙だけで1つ100円かかってしまいます。
引き出物やお祝い返しの小さなもの(ボンボニエーレ)として
よくお問い合わせをたいだくのですが、
実現率のとても低い折り紙。
紙を折っただけなのに、なんでそんなに高いの?
と言われてしまうことがほとんど。
機械でできない、全部手作業のものですから・・・。
そういう、手仕事にお金を払わないイタリア人に
辟易している今日この頃なので、
折り方教えるから、自分でやれば?と答えてしまうこともありますし、
「あなたたちの奴隷じゃありません」と強気の姿勢で答えることもあります。
特別な、唯一のものを探している、と折り紙に興味を持つようなのですが、
折り紙って、どうしても見た目がチープになってしまうことが多いので、
そのあたりが課題です。

このお魚の折り紙に、プラスチックの目シールを貼っていきます。
目が入るだけで断然おさかなっぽくなります。
シールはTigerで50個1ユーロ! 激安!!
知り合いのイタリア人はクリスマスにサンタさんを折って
この目を貼って、子供たちに配っていました。

Tigerではデコレーションペーパーも売っていて、
柄入りのA4サイズ、28cm角のブロックノート式で400円ほど。
北欧風の柄、和風モダン柄、水玉、ストライプ、ひげ柄などミックスされていて、
可愛い時は可愛い! 毎月新しいブロックが出ると聞いているので、
時々チェックしています。

Tigerは日本でも人気なのでしょうか? 東京にも進出できたのかな?

さて、そんな雨の日曜日、
誰も通らないブレラ地区でぼやきまくっている
名物おばあちゃんが
いました。(笑)

ニコレッタさん。お隣のビンテージショップの名物ナポレターナです。
火、木、土曜日にいますよ。
ナポリ弁の、イタリアの典型的おばあちゃん、です。
子供3人を女手ひとつで育て、
大人になっても働かない娘のために今もあれこれ働く74歳のニコレッタさん(通称ニキ)。
近所の人のためにケーキを焼いたり、アイロンをかけたり、家の掃除をしたりして、
小銭を稼いでいます。
ビンテージショップの仕事はお金にならないのだとかで、
つねに身を粉にして働いているニキ。
楽にさせてあげたいなーと思うのですが、
何か典型的イタリア人おばあちゃんが必要なイベントなどありましたら、
ぜひ、声をかけてあげてください。

彼女が「これはもう売れないから要らない」と言ってくれた古着があり、
これに和布でアップリケをしようと思っています。
売れれば、彼女にお金が払える! 頑張らなくては。
| 日記 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

京都市主催の???

JUGEMテーマ:イタリア
 
今日は不可解な“集まり”へ行ってきました。
何の”集まり””会合“だったのか、私には分かりません。

京都市主催の酒イベント、と招待状には書かれていました。

もうひとつの主催者側に、お世話になっている方のお嬢様が働いており、
その方から、「京都市がミラノのバイヤー、小売店さまにも来てほしいと言うので」と招待をいただき、
お父様にはお世話になっているので、
(というだけの理由で)
顔だけ出してきました。

バイヤーも招待したい
ということは、メインの招待客はバイヤーじゃない、ということですよね。
バイヤーを呼びたいなら、土曜日に開催なんて、NGです。
小売店は一番忙しい日ですから。
案の定、知り合いの小売店さん、誰も来ていらっしゃいませんでした。

それに、そもそも、
酒イベント
ですから。

で、招待状にはブッフェ&酒、京都工芸品の展示、ビジネスマッチングパーティと書かれています。
ブッフェは、なかったと思います。
小皿に1−2品盛られて、各自に配られたようです。
工芸品の展示・・・
角の小さいスペースに5人の若手職人さんがいらっしゃいました。
最後のビジネスマッチングに関しては分かりません。
私は10分ほど滞在し、酒も飲まず帰ってきましたから。

酒イベントと言っても、1人1杯配られただけなのかと思います。
少ししかいなかったので不明です。
チラシの写真にある焼き物が展示されたかというとそうでもなく、
途中、5人の職人さんが紹介され、
なんとなく、若手職人を紹介するための場なのかな、
と思えなくもなかったのですが、
何の集まりだったのか、分からないまま。
あいまいな集まりでした。
残念。

印象として思ったのは、
親日家イタリア人やイタリアで活躍する日本人アーチストさんを呼んでの親睦会。

気になるのは
これが京都市のお金で開催されていた、ということ。
あとで日本に帰って、
ミラノで工芸品展示イベントを開催し、大盛況だった
と報告されちゃぁかなわないので、
ブログに上げておきます。

小さいスペースに知り合い、関係者を集めて、賑やかしい写真は撮れたかもしれないけど、
来ていた人の「質」はどうなの?って感じです。
商談のための集まりだった場合、のことですけど。
知り合いを集めての親睦会、というならOKです、ただ、そう報告されるなら。

若手の職人さんを紹介するための場だったとするなら、
本当に残念。
気の毒でなりません。
酒イベントである必要はないし、
ブッフェという名前で人を集めたかったのかなとも思えるし、
なんで職人を連れてきました!っていうイベントにしなかったのかな、と。
結局、何のイベントか分からなかった、
そんなイベントに付き合わされた職人さんが気の毒。

つか、少ししかいませんでしたから、
本当に何の集いだったのか、分からないのですけどね。

お役人のやること、というか、
現地のことは何も分からず、
人さえ来て、体裁(写真)さえ整えばOKみたいな、
中身の何もない、非生産的な、
時間の無駄
に付き合わされました。

もし、若手の職人さん達がビジネスチャンスを探しにイタリアに来ていたのだとしたら、
別の日にあちこち回っていて、今日は親睦会、ということだったのかもしれませんが、
他に行くべきところ、見ることがたくさんあったはず、
と思うと、本当に気の毒でした。

うちは雑貨店なので、
時々売り込みに来られる方、メールが来ます。
和雑貨の店ではないので、基本的にうちでは取り扱えそうにないものがほとんどですが、
イタリア人から引き合いがあった時に紹介できるよう、管理はしています。
JP HOMEさんという今回の主催者さんは
こういう日本人アーチストさんとイタリアマーケットとの懸け橋として活動する半官半民の会社だと聞いたことがありますが、今日の酒の会は本当に意味不明でした。
| 日記 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

海外安全ホームページ

JUGEMテーマ:イタリア
 
今日の夕方、ミラノ総領事館からメールが届き、渡航情報・注意喚起の連絡でした。
外務省の海外安全ホームページから、見られます。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=153#ad-image-0

サイトを見てみたら、今回が初めてではなかったのですね。
メールで連絡が入ったのは初めてだったのですが。
住んでいると、何をいまさら、という感じがしてしまうのですが、旅行者にとっては大事な情報ですよね。領事館のサイトには、ミラノ中央駅でのスリ手口の情報も詳細に記載されていました。ヴェネツィアへ列車で移動される方、事前にご一読ください。
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/sicurezza/2015/2015_6.html

今朝はドゥオーモを通過して、モンテナポレオーネ駅で地下鉄を降りました。
朝10時前ですが、ドゥオーモのホームには警官がズラリ。改札や、外に出て広場にもモノモノしい数の警官がいたそうです。
高級ショッピングストリートのモンテナポレオーネ通りの前にも警察の車が止まっていました。
そして、銀行に行ったのですが、警備員さんが、今日は「本気モード」という顔つき。
今日だけ、でなく、毎日しっかり仕事してくれているといいのですが、
この警備員さんはわんこ好きで、お散歩の犬によく話しかけたりしてるんですよね・・・。

ちなみにうちの隣、パニーノ屋さんがopenするそうです。
反対側の物件も万博が終わるまで貸し出されます。
興味がある方、いちど見にきてはいかがでしょうか?
サローネ期間だけ賃貸、というようなことも言っていましたよ。

物騒な世の中ですが、
何をどう気をつけたらいいのか分からないまま・・・
ひとまず観光で来られる方、テロよりまずスリにご注意ください!

あ、そだ。明日、アリタリア航空がストライキを予定しています。国際便に影響はないかもしれませんが、混乱が予想されますので、空港には早めに行かれた方がいいかも。

母がイタリア旅行を計画中だとかで、いろいろ気になっている今日この頃です。




| 日記 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

クリスマス準備

JUGEMテーマ:イタリア


まったくクリスマスらしくないLa Zacca。
クリスマス柄の可愛い紙を見つけたので買ってみたら、
和紙風の質感で、和紙といっしょにプチ・フラッグを作ってみました。
ててーーーん!とお店が賑やかになった感じ
と言えなくもないけれど、
着物、和布雑貨などで、もともと色の多いお店だけに
ウルサイって感じ。
ちょっと残念。
水色ベースなので、ちょっと寒く感じてしまうため、なんとかしたいのですが。
クリスマス飾りは奥の濃い水色の壁に折り紙の星、サンタさんを張りつけました。
ちょっと保育園の壁みたい!


そして今朝はロー:フィエラで開催されているアルティザン・フェア「L'artigiano in Fiera」 に行ってきましたよ!
フェデリカは2人目を出産したばかり、で、今回不参加。
ステファノがひとりで切り盛りしています。
フェデはいま、仕事も少ししかできないらしく、
この水玉も、お手伝いの女の子かステファノが描いたものに、鳥さんだけを彼女が描いているのだとか。お手伝いの子が描いた絵は線が細いので、見るとすぐ分かるかも。
ということで、今回はロッソラミーナのシリーズの中でもステファノの作品が多く販売されています。ぜひぜひ足をお運びください。

あ、今年の日本パビリオンは日本から来日している企業はゼロでしたね。悲しい><;
男の子たちが「これ、日本って言ってるけど、中国系なんじゃないかなぁ?」と話していて、気付いただけエライけど、自信なさげに言ってたのがちょっと残念でした。
「例の」なんちゃって着物15-25ユーロで売っていましたよ。
これと、うちのお店の本物の着物と、どう混同できるのか、本当に理解しかねます。

おにぎりが潰れちゃった、とへこんでいたけれど、
よく見たらハート型じゃん!
小さな幸せー。
| 日記 | 04:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

One Direction

JUGEMテーマ:イタリア
 

One Directionが昨日今日とミラノでコンサート。
なんだか大変な騒ぎになっていました。

サン・シーロ・スタジアムでのコンサート。
ヘリコプターが出動するほど・・・。
近所に住んでいるので、気になります。



ドゥオーモ付近は若い女の子がいっぱい。原宿みたいー!
JDCに臨時One Direction公式ショップができ、列ができていました。
オバチャンが若い女の子に「何があるの?」と聞いていましたが、
話がかみ合ってなかったから、
おばちゃんはきっとOne Directionを知らないんだろうなー。



イタリアの男の子の方が断然カッコイイのに、
なんで? と思ってしまうのですが、
こちらにもアイドル・ファンというのが存在するんですね・・・。

そして、特徴は
鉢巻き!

日本だと、どうだろ、ウチワなの
かな。。。
こっちは、はちまき!!
ぶっといの頭に巻いてます。
へー、そうなんだ、って感じでした。

サッカーだと、安い、薄い、おもに夏用のマフラーがありますが、
あんな感じのものを巻いていましたよ。

日本でも昔、ありましたよね、鉢巻き。
マッチ命・・・とか書いてあるの。。。

きゃー。懐かしい青春時代を思い出しました。
| 日記 | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>