Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others
<< 走るアベちゃん | main | 折り紙教室アシスタント募集 >>

イタリアへの郵便遅延

JUGEMテーマ:イタリア

配達が遅延している国リストの常連、イタリア。
理由は毎回、税関審査強化のため、だけど、
今回は、郵便局も慎重になっている感じ。
http://www.post.japanpost.jp/int/use/italy.html

インボイスが日本語で記載されていたというだけで返送される可能性、
なんて!! ひどいよね。
めんどくさいから、えーい、返しちまえ!っていうのは怠慢じゃないですか。

今までは、インボイス送ってください、って丁寧に電話をいただいていたのですが、
郵便局のシステムが変わってきているので、
円滑業務優先とかで、返送ってのも、あり得るのかも?

いま、ミラノ市内で足止めされて2-3週間が経つ荷物が2つあります。

イタリア郵便局の追跡システムが更新され、
かなり細かくチェックできるようになったのですが、
不可解さも露呈・・・。
リナーテ空港に到着してから、1週間ほど滞在。
税関審査なのかと思いきや、審査に必要な書類の提出を求められず。
いつも用紙が送られてくるのですが、
書類が完璧だと、それだけで処理ができるので、
そういうことなのかな、と思い込んでいたのですが、
心配になって電話してみると、
追加の荷物検査が必要になったので、そちらに回されている、
とのこと。
なんじゃそれ。
ただの布ですよ。商業貨物なので、インボイスも添付してあります。
爆発するものじゃないのに。荷物開けてチェックしたのかな。
3日ほど経って追跡してみると、マルペンサに転送されている。
ええええ、帰っちゃうのかぁ?と思ったら、今度はイタリア南部の中継ステーションに回され、
今、また別のステーションにいるのですが、
何してんのかなぁ。
そんな謎の経由地までいちいち見せてくれなくていいのに。
入力してる時間があったら、先に送ってくれ!って思うけど、
先月、入力漏れで追跡できず、荷物が行方不明になったばかり。

税関審査強化とは言うけど、書類提出させられてないし、
審査を円滑に進めるために、商品はまとめて記載してください、と言われたりもしてるのに。
たとえばポーチと小銭入れとバッグは「袋物」としてくれ、とか。

ロシアの遅延理由は
モスクワの国際空港、国際郵便交換局の処理遅延のため
となっているのですが、
イタリアもこの表記したらどうですかね・・・。
毎回毎回、税関審査強化って言ってるけど、
もう嘘はばれてるのに、って思ってしまいます。


 
| ひとりごと | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.lazacca.com/trackback/742

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>