Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others
<< 外国人と、偽札 | main | 京都市主催の??? >>

空港からタクシー

JUGEMテーマ:イタリア


G7が開幕しましたね。
今日は日本の安倍首相とイタリアのレンツィ首相の会談があるとニュースで報道されていましたが、
言ってることがよく分からない者どうし、何か実のある会話ができたのでしょうか・・・。

イタリアは政治の話題が大好き、
それに対して日本は、G7のことはあまり報道されていませんね。
こちらの今日のトップニュースはトルコの選挙、
だったのですが、
日本の新聞を見ていたら、
何やら別の総選挙の話題でもちきりの様子。
いったい、この国、大丈夫なのでしょうか。

さてさて、
昨日は偽札の見分け方をお勉強しましたが、
今日はマルペンサ空港からミラノ市内までのタクシー運賃について。
おそらく、ガイドブックなどにも書かれているかと思うのですが、
一律90ユーロと州の法律で決められています。
2015年いっぱいはこの料金。
http://www.trasporti.regione.lombardia.it/cs/Satellite?c=Redazionale_P&childpagename=DG_Infrastrutture/Detail&cid=1213439490579&pagename=DG_INFWrapper

深夜に空港に着かれる方、
マルペンサシャトル、電車やバスでも危ないということはありませんが、
カドルナもしくは中央駅に着いてからの移動手段がない場合もありますので、
空港からタクシーに乗る、という場合は
90以上は支払わないよう、ご注意ください。
どうしても心配でしたら、上記サイトをプリントして持って行かれてもいいかも?

深夜の中央駅は、危ないとは別に、怖いかと思います。
黒人その他、移民があふれていますので、
雰囲気は悪いです。
万博もあり、警察官も多く巡回していますので、
必要以上の恐怖心を持たれませんように。

最近親しくしているイタリア人の女の子がタクシー運転手をしています。
残念ながら空港からの料金をめぐっては、悪い輩が多いのだそうで、
イメージダウンを懸念する真面目な運転手さん達から
利用者の方からの告発を増やしてほしいという声が上がっているそうです。

荷物があるから追加料金、とか、
中心部から遠いホテルだから、とか、
何を言われても聞いちゃいけません。
ロンバルディア州とタクシー連盟?の取り決めでFIXされた料金です。
あ・・・なので、正規のタクシーに乗ってくださいね。
にもかかわらず、規定を守っている運転手は10人に4人と言われているそうで、
かなりの確率でボッてくるかと思いますが、
領収書に運転手のサインをさせて、警察に届け出てほしい、
と友達は言っています。

日本人は抗議しないというのも有名だそうで、
中国人はものすごいわめくのよ、と言っていました。

ぜひぜひ善良タクシー運転手さんと日本人全体のために、
不正は告発していただきますよう、
お願いしたい次第です!


 
| イタリアお役立ち情報 | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.lazacca.com/trackback/715

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>