Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others
<< ピサのジュエリー(Verne'egon) | main | 日焼け止め化粧品の新規制について >>

オーストリアの新鮮コスメRINGANA

JUGEMテーマ:気になるコスメ

まるでドモホルンリンクル!

使用期限が10-14週間と短いので
ヨーロッパ限定、店舗を持たず直送限定で売られている、という
オーガニック化粧品RINGANA。

(といいつつ、日本のオークションに登場しているようですが。
期限、大丈夫なのかな??)

保存料を使用せず、もちろん香料・着色料も使用していません。
使われているのはオーガニックの畑から採れた天然原料のみ・・・。

ボトルも回収→リサイクルという徹底したエコ。

「イタリアはオーガニックのいいもの、たくさんあるのに
どうしてわざわざオーストリアから?」
取次代理店役をしているクリスティーナさん、ムッとしてましたが
「これはね、まったく違うのよ。今までにこんなのなかったわ」
など必死に言ってましたが、あまり説得力ナシ。
だって彼女自身がイタリアのオーガニック化粧品に
問題を抱えていたわけでもなく、
儲かりそうだからやっている、ようにしか思えなかったので。

そんな彼女のプライス・リストによると
(公式サイト通りですが)
化粧水200mlで22.1ユーロ。
クリーム50mlが32.3-45.1ユーロ。

こちらがドモホルンリンクルと違うのは
初めての方にもサンプルは有料という点。
化粧落とし、化粧水、アイクリーム、クリームで7ユーロ。

これに送料、イタリアまで10ユーロが加算されます。

今日、オーガニック系イベントに行って出会ったのですが、
そのイベントには他にも100%オーガニック手作り系コスメが
たくさん売られていて、中には「青汁?」と思うようなものもあり、
私でも作れそう・・・と思ったほどの“自然派”でした。
でも、そういうのって効果に疑問あり、だったりして。

どうも、化粧品の販売員さんってこわくて・・・。
イタリアのErboristeriaとかだと
コスメを買うのも、薬剤師さんと話しているような感じだけど
それとは違うからなぁ・・・。

といいつつ試してみようかなぁ・・・。
日本ではこういうの1万円超えちゃったりしそうだけど、
こちらでは比較的安くいいものが手に入るのでウレシイです。

今日もまた花粉症でもやもや書いててスミマセン。
オーガニック化粧品RINGANA BIOBIO オーガニック化粧品RINGANA BIOBIO
| イタリアン・コスメ | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.lazacca.com/trackback/70

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>