Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
blogランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Facebook Page
Mobile
qrcode
Links
Others

opera di san francesco

JUGEMテーマ:イタリア

 

歯医者での治療に保険が効かないイタリア。

お金がない人はPronto Soccorso (プロント・ソッコルソ)救急センターへ行くという手があります。

待たされるけど、緊急だと言うと治療してくれます。

 

今日、Opera di San Francesco 聖フランシスコの慈善団体の「病院」へ行ってきました。

Pronto Soccorsoは以前、移民ばかりで、気分がものすごく落ちた、と友人に話したところ、

ここを紹介してくれました。

貧しい人のための治療センター。歯科のほか、産婦人科などもあります。

 

歯科医の受け付けは月・火・木・金曜の朝7時半。

家から近かったので7時半ちょうどに行ったところ、もうたくさんの人が座って待っていて、

受付で言うと番号29をくれました。1日30人しか受け付けないそうなので、ギリギリ。

 

受付で「携帯の電源を切ってください」と5回も言われ、

当たり前じゃん、と答えたくらい、

しつこく、うるさく言われました。

 

と。。。ロシア人のおばちゃんがちょっと携帯を触った時、

シスターがやってきて「番号札を返して。今すぐ出て行って。明日出直しなさい」と

ものすごい剣幕で怒っていました。

「20mも歩けば外に出られて携帯電話を使えるのに、それもできないなんて。30人の人が規則を守って待っているのよ。その人へのリスペクトが見られません」と。

他人へのリスペクトを強調していました。

「国から援助があるわけじゃないし、教会のお金で運営されているのよ」

とも言っていましたが、私には

「イタリア人の教会への援助で運営されてるのに、何よ、ここは全員外国人じゃない」

と聞こえなくもなかったのですが、、、

見事に全員、移民系。

 

少なくとも教会系だからイスラム教徒はいないだろうと思っていたのに、

アラブ人たくさん!!

 

で、待つこと2時間半、ようやく中に入り、カルテづくりのための問診。

「僕の記憶では初の日本人だよ」。

そだよね、日本人はお金持ってるから、ここには来ないよ。

日本人の多く住むゾーンにあるのですけどね。やっぱり貧しい日本人は私だけ、か。

 

生理はまだある? 流産の経験は? 親戚に糖尿病の人はいる? 肺関係は? 肝炎の検査した?

などなど。。。日本のお医者さんってこんなこと聞いてきましたっけ?

多分、問診票に記入する形で、面と向かって答えなきゃいけない状況にはないですよね。

このズケズケしたところが、苦手です、イタリアでは。

 

結局トータルで4時間待って、診察を受け、

「抜くしかありません」の一言で終了。

他の歯の治療はどこでしたの? 日本?

すごいね、最高傑作(Capo Lavori)だよ、僕たちには一生かかるね、

と若い先生が、他の先生方も呼んで見せるほど・・・。

義歯の細かい細工、イタリアではしないんでしょうね。。。

 

貧しい日本人が私だけなのではなく、この施設が知られていないだけのことを願いつつ、

投稿しました!!

 

| イタリアお役立ち情報 | 03:15 | comments(0) | trackbacks(0) |

postemobile

携帯電話でpostemobileを使っている方へ
私だけかも知れませんが、海外へ行って帰って来ると、SMS がすべて消去されるという現象が起きています。
念のため、ご注意ください。
| イタリアお役立ち情報 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

OBIKA ブレラ店

JUGEMテーマ:イタリア

日本にも店舗があるOBIKA オービッカ・モッツァレラ・バー。
ミラノにはリナシェンテの最上階と、ブレラなどに店舗があります。
そのブレラ店、Via Mercatoは現在、改装中。

少し前にキッチンから出火、消防車4台が来て、住民を避難させ、トラムも迂回させたという事件事故がありました。
事件、というのは、このキッチンが、法律に定められたものとは「ほど遠い」ものだったとかで、
「キッチンと呼べる状態のものじゃなかったのよ」
「火を使うところに消火設備がなかったなんてあり得る?」とご近所さんが話していました。

みんなの怒りは、
OBIKAのような、日本にも進出していてリナシェンテにも店舗があるような、大企業が!
というところ。
私たち小さい店舗にはいじめのようにチェックに来るのに、
一大チェーン店にどうしてこんなことが許されていたのか、と。

そして、ブレラ地区は車が入り込めない小さな路地が可愛いゾーンなので、
お互い火の元は気をつけなきゃいけないのに、
何やってんの? って・・・。

ミラノに来られてOBIKAってことはないと思うのですが、
ブレラ店はしばらくクローズなので、ご注意ください!
 
| イタリアお役立ち情報 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

巻き寿司


昨日、ミラノの日本食レストラン「oasi giapponese」さんで、料理教室が開催されました。毎月第4月曜に、暦をテーマにした文化教室を行なっています。私は折り紙を教えています。
昨日のテーマは節分。折り紙では箱(マス)を折り、料理は恵方巻きと巻き寿司。私も初!巻き寿司に挑戦しました〜。日本人だからといって家で巻き寿司を作ることなんて、ないよ!と言うと、みんな驚いてたけど。
簡単なようで、キレイに作るのは難しい。イタリア人の方が上手に作っていました。
余った食材で、お土産まで持たせてくれて、40ユーロ。安いですよ。毎月開催しているので、イタリア人の友人と参加して見てはいかがでしょうか!? お待ちしています。
| イタリアお役立ち情報 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

結婚に異議あり?!

イタリアでは、結婚が決まると市役所に届け出ないといけないそうです。
大昔は広場に貼り出されたそうですが、今はweb 上で公開されます。興味のある人はalbo pretorio/ pubblicazione matrimonioという項目を探してみてください。15日間掲示されます。
面白いのは、異議申し立てができるということ。「彼は他の女と不倫してるぞ」とか! 広場でワイワイ噂話をしていたであろう昔のイタリアを思い浮かべてみました。
友達が結婚するのでサイトを見せてくれたのですが、ミラノでは国際結婚が多いみたいです。旦那様は小さい町の出身なので、他のカップルは同じ町出身同士ばかりだそうです。
おめでとう!っていうコメントもできるそうです。面白いですよね〜。
| イタリアお役立ち情報 | 05:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>